目の下のクマの解消法

茶クマの原因は、色素沈着です。
紫外線に当たり過ぎた場合や、目元の乾燥、こすり過ぎなどが原因とされます。

こういった色素沈着は時間が経てば治るのですが、
代謝がきちんと行われないと、しつこく残っていまいます。
茶クマは老けてみられがちなので損ですよね。

メラニンを薄くするには、ハイドロキノンを使うのが一般的。

茶クマの場合もメラニンが原因ですから、ハイドロキノン含有のコスメを使うのが良いでしょう。
特にしつこい色素沈着に働きかけてくれるのはアンプルールというドクターズコスメが有名。

→アンプルール公式サイト(トライアルセット)

蒸しタオルなどで目の周りをあっためてあげるのもいいですよ。
血流が良くなり、基礎代謝が上がります。

このページの先頭へ